- CUSTOMER -

サービス業、小売業、広告業、IT関連業、食品製造・卸売業など

・生活雑貨商社(年商150億・従業員100名)

  ・・・新規事業立上げ・拡販PJ

食料品メーカー(年商30億・従業員40)

    ・・・財務体質改善・業務プロセスBPR・人材教育

化粧品会社(年商12億・従業員30)

    ・・・経営戦略・IT戦略・物流改善

・アトリエ系アーティスト(年商2億・従業員10名)

    ・・・経営全般・予実財務分析

WEB制作会社(年商1億・従業員7名)

  ・・・事業企画・新規事業PM           など。

>>>PLOFILE は コチラ

- PROJECT -

「美しい物・美しい風景・美しい心」に囲まれて・・・

 一般社団法人bikai本来、全ての人に備わっているはずの本能と言う心の眼を通してこれからの未来に引き継ぐために設立した。

本物の「美」という世界間をあらゆるジャンルに境界線を引かずシナジー的融合を試みる。』

 

利便性を追い求めることで混沌としてしまったこの現代社会の物や情報に溢れた中から、本質を見極め、素晴らしい物や心に光をあて大事に育み後世に残す活動に貢献します。

「オートクチュール・フルール」認定講座

アーティフシャルフラワーの文化を創造し、その世界観を広めるための新しいカリキュラムが「オートクチュールフルール認定講座」。 

 

桂由美先生が会長を務める一般財団法人オートクチュールメティエール協会と、財団法人日本余暇文化振興会(所管:文部科学省)の監修・認定のもと開催されるアーティフィシャルフラワーのテクニックを本格的に学ぶ専門講座。

 

桂由美先生と高品質のアーティフィシャルフラワー「共同開発」。そのアーティフィシャルフラワーを「ソラバナ」に作りあげるための新しい「テクニック」開発、更には認定講座や研修会で使用する「課題作品」の製作までをディレクション。

「アーティフィシャルフラワーをモチーフにしたハイエンドな大人達の遊び・・・」

ファッションブランド”Bisoletta”(ビソレッタ)は、「モノの所有」から自分へのこだわりや自分スタイルを更に洗練させる美意識の感性を刺激される斬新なアイテム。

高級ブランドのスーツを着こなし自分のスタイルも決まつてしまつた大人の女性が「遊び心」であえてお洒落を少しだけ崩すことで、自分らしさのファッションを楽しむ。

 

すでにブランド名で左右されない感度のいいハイエンドの女性がこのアイテムをさりげなく且つ大胆に付けるだけで、その感度の良さを自己流に染める。上質なクオリティーとアクセサリー雑貨で楽しむ。それは "MY Brand"の創造のご提案です。

「アイ コミュニケーション アソシエイツ」

~つながる喜び・つたわる感動~

人と人、人と社会における「心」の在り方が大きく代わりました。これからは、個人や企業の「想い」、そして社会の「想い」において、より一層コミュニケーションをはじめとする支援サービスそのものが大きく変わる必要があります。

経営幹部者層をはじめPM(ブロジェクトマネージャー)次世代経営幹部、更に将来の起業家を支援すべく、一環した統合的なパッケージ支援プログラム(教育研修・セミナー業務)により「人と人」「人と社会」に『新しいビジネス・コミュニケーション』の基盤構築を目指す。

それぞれ専門のコミュニケーション分野において10年以上の実践経験をもつ、コンサルタント、講師、アドバイザーをアソシエイツとして体系化することでスペシャリスト集団を形成し、『私達が関わる人たち全てに「輝き」と「豊かさ」を与える』ことを理念とし真心の事業を展開することで、人に気付き感動を与え輝きをもたらし、人と人」「人と社会が円滑円満に循環する社会に貢献します。   

Mission

*ビジネス・コーディネーター

*プロジェクト・ディレクション

*リスクマネジメント・コンサルタント

*経営アドバイザー 

 

私はこれまで、大手総合商社で経理から事業運営を学び、退社後ベンチャー企業を立ち上げ軌道に乗せた後、大手通信販売会社にて事業企画及び運営に携わり、会社の業績を上げる為に研鑽を積んできたのですが、そこでわかった事は、利益を追求するだけでは会社や一部の人だけを豊かにする事はできても、格差社会を広げるばかりで、全ての人々に「感動」を与え「幸せ」にすることは出来ないという事でした。

そんな時に、私がやりたい「夢を具現化」すると言う想いを込め設立したのがb'(ビーダッシュ)です。

会社の売り上げや利益をあげる事だけでなく、人々に「感動」を与え、本当に大切なのは「本質を見極める力を養い豊かな心や優しい気持ちを育む」ことだという理念を全てのプロジェクトの基礎におき、明るい未来を創造するイノベーターとなる企業を目指しています。

→ PROFILE

.

.